幾何学模様文字盤のコンステレーション4本・イエローゴールド、レッドゴールドを使用したステンレスとのコンビ

0
幾何学模様文字盤のコンステレーション4本・イエローゴールド、レッドゴールドを使用したステンレスとのコンビ

コンビと聞くと何を思い浮かべるでしょうか。

お笑いコンビ、

時計のコンビ、

他には、、、

ないかw

まあとにかくコンビと聞いて時計のコンビモデルを思い浮かべるひとは相当な時計通とお見受けする。

コンビがなにかちょっと解説。

コンビは一般的にステンレスとゴールドの素材をそれぞれ使用した時計のこと。

広義では2種類、異素材を使用すればコンビになるのでしょうけど、

主にはステンレスとゴールド。

この組み合わせは本当の意味でハイブリッドです。

ステンレスの実用性と見た目のバランスの取れた素材と、

ゴールドの豪華さが融合した、

高級な時計として実用性や見た目のバランスの取れた組み合わせなのら。

大体のステンレス/ゴールドの時計はステンレスケースに、

ゴールドベゼルとゴールドのリューズ、プッシャーを組み合わせていて、

ブレスレットタイプなら、

3連ブレスレットの中央がゴールドになっているのが一般的。

123.20.38.21.02.009コンステレーション

時計◆OMEGA◆ 123.20.38.21.02.009オメガ【新品】コンステレーションConstellationシルバーイエローゴールド×ステンレススティール※注文後買付モデル

これはコンステレーションのコンビ。

このコンステレーションはゴールドを使用したモデルなので、

非常に興味をそそられる腕時計だ。

すごいのは組み合わせだけじゃない。

文字盤のデザインを見てみると、

ひし形が浮き彫りになっているではないか。

この手の込みようといったら、オメガもの時計作りの本気度を感じる。

123.20.38.21.02.009コンステレーション

これがコンビコンステレーションのブレスレット。

3連ブレスじゃないので、

コマとコマの間にゴールドを使用した珍しいタイプのブレスレットなのだ。

ここがいいんですよね。

  • ケース直径: 38mm
  • ケース厚: mm
  • ムーブメント: 自動巻きCal.8500
  • パワーリザーブ: 60時間
  • ケース素材: ステンレスとゴールドのコンビ
  • 防水性: 100m

オレンジベゼルのシーマスター 232.30.46.21.01.002・ヘリウムガス排出バルブを搭載した600m潜水ウォッチ

まあムーブメントについてはこの記事でちょろっと書いてるのでご参考にどうぞ。

とにかく優秀なムーブメントを使っている。

あと作っている。

オメガは。

時計作りに妥協がないのがオメガなんですよね。

そこが好きな理由。

実はこのひし形文字盤のコンビコンステレーションは他に3種類存在する。

123.20.38.21.08.002コンステレーション


これは同じくイエローゴールドのコンビモデル。

文字盤もゴールドなのでインパクトの強い1本だ。

これが一番好きかな。

今日の4本の中では。

123.20.38.21.02.008コンステレーション

これは1本目と同じ白い文字盤ですが、

コンビとなるゴールドがレッドゴールド。

イエローゴールドと比べるとだいぶ印象が違う。

どちらかというとよりお洒落。

ドレッシーな感じなのはやっぱりレッドゴールドの方。

123.20.38.21.03.001コンステレーション


そして面白いのがこれ。

レッドゴールドケースに海平ーーーよこせんーーーブルーが良く合う組み合わせだ。

本当にお洒落なカラーリングで都会的。

珍しくもある。

気分によってはこっちの方に目移りしてしまうかもしれない。

まあとにかく4本とも素晴らしい。

この4本目は確かに目を惹く。

お洒落で青がなんと言っても素晴らしい。

どれも中身が良いので正直好みのデザインなら間違いないですね。

関連性のある記事